SUS316の板金加工はキャディにお任せください!

薄板から厚板まで、1個から量産まで。
お見積りは1営業日で回答。
高品質・短納期・低価格の板金加工は
キャディへご相談ください。

最短2時間で回答!

無料でお見積を依頼

キャディのSUS316の板金加工の3つの特徴!
1.
SUS316等、ステンレスの板金加工の豊富な実績!
ステンレス/SUSの事例をもっと見る
SUS316の事例をもっと見る
2.
SUS316を薄板から厚板まで、一貫加工!
対応板厚
~ 0.7mm
0.8 ~ 1.0mm
1.1 ~ 1.5mm
1.6 ~ 3.2mm
3.3 ~ 6.0mm
6.1 ~ 9.0mm
9.1mm ~
加工法
  • カット・穴あけ
  • めっき/メッキ
  • 仕上げ・研磨
  • 印刷・刻印
  • 塗装
  • 成形加工
  • 曲げ加工
  • 溶接
  • 組立
3.
SUS316の板金加工を最短2時間スピード見積!
業界最速。
特許
出願中

最短2時間のスピード見積!
弊社独自開発のシステムを用いて、お見積依頼から最短2時間、原則即日で担当オペレーターから回答いたします。

最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

SUS316について詳しく解説!
SUS316とは

SUS316はクロム(Cr)-18%、ニッケル(Ni)-12%、モリブデン(Mo)-2.5%を添加したステンレス鋼です。SUS304と同様に磁性のないオーステナイト系ステンレスに分類される鋼種であります。SUS304などと比べると市場流通性は少なく、価格もやや高い材料となっております。特徴としてはSUS304よりも耐食性が良いことが挙げられ、船舶部品や薬品タンクなど耐食性が求められる製品によく使われます。

SUS316の特徴とSUS304との比較

SUS316はSUS304に非常によく似た材料であり、添加合金もSUS304はクロム(Cr)-18%、ニッケル(Ni)-8%を含んだステンレス鋼に対し、SUS316はクロム(Cr)-18%、ニッケル(Ni)-12%、モリブデン(Mo)-2.5%を添加したステンレス鋼でありニッケルの含有量が多くなりモリブデンを2.5%添加しているのみの違いです。このモリブデン等の添加物はSUS316に耐食性に大きな影響を及ぼします。SUS304を代表とするステンレス鋼は酸化被膜(不動態被膜)が表面を覆うことに錆の進行を防いでいます。鋼中のクロム(Cr)により不動態被膜は自己修復能力があるため被膜が破れても再生することができます。SUS316の場合はクロム(Cr)に加え、モリブデン(Mo)も不動態被膜を形成する成分であり、モリブデンの不動態被膜を緻密さはクロムの約三倍と言われています。通常の使用環境であればSUS304程度の耐食性でも大丈夫ですが、海水などの塩化物環境下ではSUS316の耐食性が必要になります。ただ、SUS316は硝酸環境などの酸化性酸環境では耐食性が劣ってしまうため、SUS304のほうが優れた耐食性を示します。
耐食性以外の特徴はSUS304とほとんど同じで、加工性や強度にも優れる非常に優秀な材料と言えます。

製作事例
ステンレス/SUSの事例をもっと見る
SUS316の事例をもっと見る
最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

弊社の強み

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。

製品お届け
までの流れ

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。