板金加工製品の印刷・刻印ならキャディにお任せください!

薄板から厚板まで、1個から量産まで。
お見積りは1営業日で回答。
高品質・短納期・低価格の板金加工は
キャディへご相談ください。

最短2時間で回答!

無料でお見積を依頼

キャディの印刷・刻印の3つの特徴!
1.
印刷・刻印の豊富な実績!
印刷・刻印の事例をもっと見る
2.
幅広い材質を自由に印刷・刻印!
加工法
  • シルク印刷
  • レーザー刻印
材質
  • 鉄/鉄板
  • ステンレス/SUS
  • アルミ
  • 銅・真鍮
  • 樹脂・板プラスチック
3.
印刷・刻印を最短2時間スピード見積!
業界最速。
特許
出願中

最短2時間のスピード見積!
キャディ独自開発のシステムを用いて、お見積依頼から最短2時間、原則即日で担当オペレーターから回答いたします。

最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・
曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で
東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

板金製品への印刷・刻印とは
板金製品への文字入れ

板金製品に品番や文章など文字を入れる必要があることがあります。その際に用いられる加工法として、大きく分けて以下の4つが挙げられます。

・印刷
・刻印
・押印
・レーザーマーキング

板金製品への印刷として、主要なものがシルク印刷になります。シルク印刷とは、印刷に用いる版材の材料として絹(シルク)が用いられている印刷法です。版材とは、印刷を行う際に印刷機に取り付けて使用する版のことです。
インクをのせる印刷法であるため、板金にもきれいに印刷することが可能です。また、ロール曲げなどがされたような曲面にも印刷することができます。
シルク印刷の際に、インクの乾燥にUVを用いたものをUV印刷ということもあります。UVとは紫外線のことで、紫外線を照射することによってシルク印刷を乾燥させます。

刻印は、板金を削ることによって文字などを形成します。レーザーを用いたり、タレパンを用いたりすることによって加工することができます。

主にこれらの加工法を用いることによって、板金製品に自由に文字や模様を表示させることができます。

製作事例
印刷・刻印の事例をもっと見る
最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・
曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で
東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

弊社の強み

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。

製品お届け
までの流れ

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。