圧入加工ならキャディにお任せください!

薄板から厚板まで、1個から量産まで。
お見積りは1営業日で回答。
高品質・短納期・低価格の板金加工は
キャディへご相談ください。

最短2時間で回答!

無料でお見積を依頼

キャディの圧入加工の3つの特徴!
1.
圧入加工の豊富な実績!
組立の事例をもっと見る
圧入の事例をもっと見る
2.
幅広い材質を自由に圧入加工!
加工法
  • カシメ
  • ボルト
  • リベット結合
  • 圧入
  • 金具
材質
  • アルミ
  • ステンレス/SUS
  • パイプ・アングル
  • 樹脂・板プラスチック
  • 鉄/鉄板
  • 銅・真鍮
3.
圧入加工を最短2時間スピード見積!
業界最速。
特許
出願中

最短2時間のスピード見積!
弊社独自開発のシステムを用いて、お見積依頼から最短2時間、原則即日で担当オペレーターから回答いたします。

最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

圧入について詳しく解説!
圧入とは

圧入とは鉄やアルミ、ステンレスなどの金属に対してネジやビス、スペーサーを加圧によって取り付ける加工のことを言います。組み立て作業や配線作業をしやすくするために圧入加工を施し板金を固定します。圧入はピンの成形やシャフトと円盤上部品の接合に利用されます。接合する部品としては、圧入する際に均一に力を加える必要があるため円形のものが多いです。

圧入の必要性

圧入は主にピンの整形やシャフトと円板状部品の接合に利用されますが、この形状を切削加工や鍛造加工などで成形しようとすると、加工性は難しくや金額も高い、加工時間も長くなってしまいます。そのような場合、圧入加工による成形が有効になります。

圧入の方法

圧入はねじ固定やカシメなどと同様、機械的接合のひとつです。加工法としては圧入法という名前の通り、接合したい部品同士を押し込んで接合する加工法です。押し込んだ部品と受けた部品の接合部に圧力が生じ部品同士は接合します。

製作事例
組立の事例をもっと見る
圧入の事例をもっと見る
最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

弊社の強み

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。

製品お届け
までの流れ

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。