鉄/鉄板のめっき加工はキャディにお任せください!

薄板から厚板まで、1個から量産まで。
お見積りは1営業日で回答。
高品質・短納期・低価格の板金加工は
キャディへご相談ください。

最短2時間で回答!

無料でお見積を依頼

キャディの鉄/鉄板のめっき加工の3つの特徴!
1.
鉄/鉄板のめっき加工の豊富な実績!
めっき/メッキの事例をもっと見る
鉄/鉄板の事例をもっと見る
2.
多種の鉄/鉄板を自由にめっき!
対応規格
  • S45C
  • SECC/ボンデ鋼板
  • SGCC
  • SPCC
  • SPHC-P/サンセン
  • SS400
  • ZAM鋼板
加工法
  • アルマイト処理
  • クロムめっき
  • ニッケルめっき
  • ユニクロめっき
  • 三価クロメート
  • 亜鉛めっき
  • 溶融亜鉛めっき
  • 無電解ニッケルめっき
  • 金めっき
  • 電気亜鉛めっき
  • 黒色アルマイト
  • 黒色クロメート
3.
鉄/鉄板のめっきを2時間スピード見積り!
業界最速。
特許
出願中

最短2時間のスピード見積!
キャディ独自開発のシステムを用いて、お見積依頼から最短2時間、原則即日で担当オペレーターから回答いたします。

最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

鉄/鉄板のめっき加工について詳しく解説!
鉄/鉄板のめっき加工とは

鉄製品は身の回りに溢れていますが、鉄は錆びやすい金属です。鉄材料のみの無防備な鉄製品は、基本的にすぐに表面に錆びが発生してしまいます。そのため、鉄製品にはめっき加工処理が比較的よく用いられます。

めっき加工処理とは、素材を様々な金属皮膜で覆うことによって素材だけでは満たすことのできない特性を付与する表面処理加工です。
めっき加工処理の特徴としては、

・素材だけでは達成できない、製品に必要な機能を付与することができる
・きれいな金属外観を手に入れることができる
・鉄素材を保護することができる

などが挙げられます。

鉄製品にもめっき加工は大変よくなされる表面処理加工法になります。
鉄は基本的に錆びやすい性質があるため、主に錆を防ぐ手段としてめっき加工処理をします。その他にも、銀のように輝く光沢のある表面にするなど装飾のためのめっきまで、様々な用途があります。

鉄/鉄板のめっき加工の特徴

鉄の大きな特徴の1つとして、材料費が非常に安いという特徴があります。そのため、材料を鉄とし必要な機能をめっき加工によって付与することで製作コストを抑えることができます。

鉄は基本的に表面処理なしで製品に用いられるということはありません。黒皮、めっき被膜、塗装皮膜など、鉄表面が保護された状態で用いられることがほとんどです。その理由として、鉄は大変錆びやすいという性質が挙げられます。

鉄に良く用いられるめっきの種類が亜鉛めっきになります。亜鉛めっきは鉄製品に対し非常に高い防錆効果を発揮します。鉄に対して亜鉛めっきが高い防錆効果を発揮する理由は、亜鉛が鉄よりもイオン化傾向が高い金属であるためです。めっきが金属に対して防錆効果を発揮する仕組みとして、このイオン化傾向が非常に重要になります。イオン化傾向とは、簡潔に述べると金属の溶けやすさを表す指標のことです。つまり、亜鉛のほうが鉄よりもイオン化傾向が高いということは、鉄と比較して亜鉛のほうが溶けやすい(金属イオンになりやすい)ということになります。

亜鉛のほうが鉄よりも溶けやすいため、仮に鉄に亜鉛めっきを施した製品に傷がついたとしても、表出した鉄を溶けだした亜鉛がすぐに覆うことによって保護することができます。これが亜鉛めっきによる鉄の防錆であり、「犠牲防食」と呼ばれます。

製作事例
めっき/メッキの事例をもっと見る
鉄/鉄板の事例をもっと見る
最短2時間見積回答!

鉄・アルミ・ステンレス等をカット・曲げ・溶接から塗装・メッキまで一貫加工。
業界No.1のスピード見積・低価格で東京・大阪を中心に全国配送!

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-19:00(月・金)

050-5212-3671
customer@caddi.jp

受付時間
9:00-19:00(月~金)

希望の材質・加工法がない方:
追加した際にお知らせ致します。

弊社の強み

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。

製品お届け
までの流れ

全国1,000社以上の企業から選ばれるのには
理由があります。